兵庫県で採れる住宅の木材のメリット

木造住宅を建てるなら、もちろん木材は使用する事になります。その木材の産地などは、1つのポイントになるでしょう。
結論を申し上げると、兵庫県産の木材などは前向きに検討してみる価値はあります。ローン金利にも関わってくるからです。
多くの方々は、木造住宅のローン金利は低くしたいと望んでいます。もちろん金利は、銀行に支払う手数料に関わってくるからです。
ところで木造住宅に対するローンは、やや独特な一面があります。兵庫県産の木材を使用していると、若干低い金利で借りられるからです。
住宅用のローン商品は、色々あります。あるローン商品ですと、最初の10年間は金利0.8%になるのです。ところが兵庫県産の木材を使用しますと、最初の25年間は0.8%台になります。それだけに手数料の負担も、抑えられる傾向があるのです。
ただし、「兵庫県」の木材を使用する事が前提になります。他の地域で採取される木材ですと、対象外になりますから、注意が必要です。